検索
  • 末永大樹

初めまして

末永大樹と申します。

クライアントの身体に携わり、

スポーツから日常の生活の生活の質を高めるための

トレーナーとして活動させていただいております。



こちらのページを見ていただいて、

私のことをご存じないことが多数だと思いますので、

シンプルに簡単に自己紹介をしようと思いましたが、

書いていると想いが膨らみ、膨大な量になってしまいましたので、

覚悟して読んでいただけると幸いです。




私がトレーナーという職を初めて始めたのは19歳でした。

大学でスポーツに関する勉学に励みながら大手フィットネスジムでトレーナーのアルバイトを始め、

自分自身の肉体も変わっていきました。

筋肉オタクな先輩トレーナーから筋肉についての基本知識から叩き込まれ、

よく営業終了後の23時から1時までトレーニングに付き合わされておりました。

その時はSASUKEというTBS主催の番組にも出場させていただき、

もっともっと上を目指していこうと思っていました。

しかしその矢先に「肺気胸」いう病気を患ってしまいました。肺に穴があく病気です。

この病気は再発の恐れがあり、しばらくの間は筋力トレーニングができない生活が続きました。

恐れていたことが現実になり、22歳で再発。また再手術をしました。

そのことがきっかけで大好きで楽しかったトレーナーという仕事からは

離れることになりました。

ドクターからは

「再発の危険性が高いから少なくとも3年〜5年はトレーニング関係の仕事はしないほうがいい。」

と言われ、再発をしたくない私は約5年離れることになりました。

ただ出来ることは続けていこうと思い、解剖学や栄養学、生理学の勉強と

軽めのトレーニングは少しづつやっていきました。

その間の5年間は接客で有名な旅館でのお仕事と、

広告を通して人助けをするお仕事を行いました。

方法は違いますが、

「困っている人のために何かをしていく」という共通認識のもと取り組んでおりました。

​​

しかしこの5年間は健康の大切さを改めて実感する期間になり、

自分の思い通りに体を動かすことができない不甲斐なさを痛感する期間にもなりました。


​手術をして約束の5年。

27歳の時に転職で当時採用率3%であったRIZAP株式会社へ入社。

山口・愛媛でパーソナルトレーナーと店長を務めました。

入社当時から想いは変わらず「必ずお客様と共に結果をだす」ということでした。

その想いがお客様に伝わってなのか、

年1回RIZAP主催のボディメイクグランプリという大会で

2年連続20代と60代のお客様を全国大会へ導くことができました。

一般のお客様以外にも実業団チームの選手やTVのダイエットモニター企画も担当させて頂きました。

29歳の時にご縁があり愛媛県で

「完全紹介型プライベートジムBODYMAKE SALON HABIT」を設立。


「鍛える」トレーニングだけではなくコンディショニングの1つのツールとして

タイまで修行に行き、「癒し」のタイ古式マッサージも始めました。

こちらのジムでは一切集客活動はせず約1年半お客様からのご紹介で運営しておりました。

​​

そして現在に至ります。

現在は新居浜市で出張のみのパーソナルトレーナーとして活動の幅を広げていっております。

基本はマンツーマン指導ですが、グループ、セミナー形式での指導も可能です。

トレーナー育成の講習会も実施いたしております。

対象としては「自分なりの目標をもち、

その目標に向けてあくなき努力と挑戦をしていけるかた」を

本気でサポートしていきたいと思っております。

基本は競技者ですが、目標が明確な一般の方、

意識の高い学生さんもサポートしたいと思っております。

本気の裏側に楽しさがあると思っております。

熱い想いで取り組んでまいりますのでよろしくお願いいたします。

末永大樹

ライセンス・専門分野

全米ストレングス&コンディショニング協会 認定パーソナルトレーナー(NSCA-CPT)

KOBA式体幹バランス協会公認 マスタートレーナー



21回の閲覧

© 2023 by Walkaway. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now